TOMASON NEWS

昭和の伝説の彫り師“凡天太郎”とTOMASONがコラボレーション

2020.05.29 18:09

 TOMASON が 6 月 6 日から ギャラリー MAT にて昭和の怪物彫り師 “凡天太郎” とコラボレーションした作品の展示販売を する。凡天太郎は生前、彫り師としてだけではなく劇画作家としても活動しており様々なジャンル に影響を与えた作家である。クエンティータランティーノもその作品に影響を受けたと 言われるほどでもある。

イベント詳細

「BONTEN TARO IS MONSTER」 【概要】

刺青の大衆化に人生を捧げた凡天太郎のサイケデリックな部分に焦点を当て、 バーチャルで終わらないリモートギャラリーを模索した展示を行います。 モンスターを描きながらもギャラリーのオーナーとしての顔を持つ TOMASON と 昭和に彫り師として活躍しながらも劇画作家としても人気のあった凡天太郎。 ジャンルは違えどマルチにクリエイトしていた昭和と平成のアーティストが令和に 奇跡のモンスターコラボレーションする。本展ではコラボ作品だけでなく凡天太郎の 過去作扉絵 30 点、原画 3 点を展示。又、書籍や新作 T シャツの販売も予定。

開催期間:2020年6月6日(土) ‒ 6月14日(日) 13:00-20:00(不定休) 開催場所:MAT
東京都渋谷区神宮前 5-49-5 R ハウス B1F
insta : @mat_new_space